《貸室について》
新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、貸室をキャンセルされる場合、当面の間キャンセル料を不要としておりましたが、
キャンセル料が無料となるお申し出期間が、6月30日(火曜日)で終了しました。

7月1日(水曜日)以降は通常のキャンセルの取扱いとなり、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。

《施設再開のお知らせ》
6月1日(月)から貸室利用の再開となりましたが、6月19日(金)から当面の間、以下の通り施設の利用制限を行います。
訪れるすべての方々に、安全に、かつ、安心して利用していただけるよう基準を設けております。
以下の基準に基づき運営し、基準を達成できない場合は利用を認めることができません。

貸室についての取扱い基準
(6月19日更新)

①利用人数の制限
 貸室ごとに、各室定員の50%以下とします。
 
②利用者の把握
 利用者全員の氏名、緊急連絡先を記載した名簿を作成し、代表者の責任において1ケ月間保管するようお願いします。
 利用者名簿は下記から印刷することができますのでご利用ください。
 利用者名簿  ←こちらから印刷できます。 

③「北海道コロナ通知システム」について
篠路コミュニテイセンターでは、各部屋に「北海道コロナ通知システム」のQRコードを掲示しています。
是非ご利用ください。

④更衣室について

一度に利用できる人数を設けております。
(現在は最大2名です)

⑤ロビーについて
利用可とさせていただきますが、テーブル・席数を減らす・間隔を空ける等の対策を行っております。
対面ではお座りにならないよう、また長時間のご利用はお控えください。

自身やサークル仲間、周りの人たちの大切な命を守るため、ご理解とご協力をお願いいたします。




図書室からのお知らせ》
6月25日(木)より図書室での閲覧ができます
席数を減らすなど感染防止対策を講じた上で図書室内で本棚の本や新聞・雑誌を読めるようにするほか、調査相談等を再開いたします。
滞在時間を短めにしていただくなどのご協力をお願いいたします。


《憩いの場事業(無料)中止のお知らせ》
7月31日(金)まで、憩いの場事業(無料)を中止いたします。
(卓球・バドミントン・バレーボール・親子卓球・ファミリー・囲碁将棋・自習室・おまごサロン)

《藍の種無料配布の中止について》
4月21日(火)から配布を予定しておりました「藍の種」ですが、緊急事態宣言が発令されましたので、配布を中止させていただきます。


障がい者支援施設からパンの移動販売がやってきます
ていねさくら館 7月15日(水)、8月5日(水)
 午前10時30分~12時30分くらいまで販売

障がい者支援施設から干し野菜や生のキクラゲの販売がやってきます。
合同会社カレイドスコープ
 午前11時~12時30分くらいまで販売



自習室について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため7月いっぱい自習室の無料開放を中止致します。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程どうぞ宜しくお願い致します。